【レビュー】性能は?Archer A6の評価から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

安くて性能がしっかりしたルーターがほしい…


Archer A6はこんな悩みを解決してくれるルーターです


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・安い
・IPv6通信対応
・デュアルバンド対応
・安定した高速通信
・使いやすい



Archer A6は中国にあるネットワーク製品の開発・製造を行うTP-Linkが販売するルーターです。


その特徴は、価格の安さと性能の良さ。


安価ながらIPv6通信にも対応しています。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、Archer A6をご紹介していきます!

Archer A6|仕様と特徴

デュアルバンド対応

Archer A6はデュアルバンドに対応。

状況やシーンにあわせて5GHz、2.4GHzを切り替えて使用することが可能だから、どんな環境でもWiFiの電波がしっかりと届きます。

5GHzでは最大867Mbps、2.4GHzでは最大300Mbpsの高速通信を実現。

4本の外付けアンテナで安定通信

Archer A6は4本の外付けアンテナで安定したWiFi電波を安定して届けます。

高度なビームフォーミング技術でスマートフォンやパソコン、タブレットなどの端末を検出し、無線信号を集中的に送信。

お家のどこにいても安定したインターネットを楽しむことができます。

WPA3対応

Archer A6は最新のセキュリティ規格であるWPA3に対応。

強力な暗号化とプルートフォース攻撃に対する保護を組み合わせることによって、これまでのセキュリティ規格と比べWiFiの安全性が大きく向上させています。

IPv6通信対応

Archer A6はIPv6通信に対応。

接続台数の増加に伴い不安定になりがちな従来のIPv4の通信方式と異なり、安定した高速通信を可能としています。

存在感のある外観

Archer A6は存在感のある外観が特徴。

よくある縦型長方形のWiFiルーターと異なり、横型で大きく立ち上がった4本のアンテナが個性を放っています。

大きさが気になる方は壁掛けで設置したり、家具の裏や隙間に設置するのもおすすめ。

さぶろぐ
さぶろぐ

口コミはどうでしょうか

Archer A6|口コミと評判

良い口コミ・評判

受信感度は普通に良好ですね。
木造2階建て戸建て住宅で、本機は2階、無線PCは1階。
で、距離的には10mくらいかなと。
それで、普通に良好状態。

価格.comより引用

安価ながらIPv6に対応しており便利です。

価格.comより引用

途切れることもなく、安定して供給してくれています。
快適にネットが出来るようになり助かっています。

価格.comより引用

Archer A6の安定性、価格の安さについての口コミや評判が目立ちました。


安いルーターではありますが、電波の不安定さや切断、本体の動作不良もなく安定して使用できているという方が多かったです。


これまで届かなかった部屋にWiFiが届いた!という声も。

さぶろぐ
さぶろぐ

安いのに安定して使える!


悪い口コミ・評判

少しアンテナが邪魔に感じますが目立たないところに置けば気にならなくなります。

価格.comより引用

アンテナ込みで考えると横置きの場合スペースがいる

価格.comより引用

Archer A6の大きさについての口コミや評判がいくつか見られました。


アンテナが目立つ外観なので、場所をとる、設置場所を選ぶという意見も。


別途スタンドを購入して縦置きにしたり、壁掛けにしたりと工夫して設置している方が多かったです。

さぶろぐ
さぶろぐ

場所をとる…


Archer A6|効果

Twitter@henomohesanさんの投稿

Twitter@shibukawa_pcさんの投稿

Twitter@any_kさんの投稿

Archer A6|使い方

接続方法

本体に電源ケーブル、LANケーブル等を繋ぐ
接続したい端末(スマホ、パソコン等)のWiFi接続設定を行う

再起動

Archer A6の再起動をしたい場合は、本体の電源コードを抜き、5分程度待ってから再度差し込み直しをしてください。

初期化

Archer A6を初期化したい場合は、本体の電源が入っている状態でリセットボタンを5秒ほど長押しします。

前面のランプ状態が落ち着くまで3分ほど待ったら、初期化は完了です。

縦置き

Archer A6は横置きが基本のルーターです。

縦置きしたい場合は安定しないため、壁に取り付けるなど設置方法を工夫する必要があります。

Archer A6|よくある疑問

Archer A6とArcher C6の比較

Archer A6

Archer A6は価格の安さと性能の良さのバランスが優れたルーター。
IPv6通信、WPA3対応で広い住宅でもしっかりと届く電波の安定性が評価されています。

Archer C6

Archer C6Archer A6とほぼ同様のスペックを持つルーター。
サイズがArcher A6と比べて大きく、コンパクトにまとめたい方にはArcher A6がおすすめです。

繋がらない時の対処法

Archer A6が繋がらない時は、本体から電源コードを抜き、5分程度待ってから再度差し込み直しをしてみてください。

改善がない場合は、WiFiの接続状態や前面のランプ状態の確認をしてください。

性能は?

Archer A6はIPv6通信、WPA3に対応しています。

販売店はどこ?最安値は?

Archer A6をお得に買うならAmazonがおすすめ!

Amazonギフトカードにチャージして購入すればさらにお得に買うことができますよ。

取扱説明書

Archer A6の取扱説明書はこちらから確認できます。

Archer A6|メリットとデメリット

価格の安いArcher A6ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・アンテナが目立つ
・大きい
・場所をとる

メリット
・安い
・IPv6通信対応
・デュアルバンド対応
・安定した高速通信
・使いやすい

さぶろぐ
さぶろぐ

安いのに性能は十分!


Archer A6|安く買うには?

Amazonって注文したらすぐ届くし本当に便利なんですよね。

せっかくならお得に買い物できるテクニックを使って欲しいアイテムを賢くゲットしちゃいましょう!

\ 1番お得な支払方法 /

アマゾンチャージを試してみる
さぶろぐ
さぶろぐ

Amazonでお得に買い物をする方法はこちらで解説しています。


Archer A6|まとめ

価格の安さに惹かれてArcher A6を購入しました。


3,000円台という安さにもかかわらず、IPv6通信にも対応していて電波の安定性も十分。


家の端の部屋までしっかりと電波が届くので、家族みんなで快適にインターネットを使えています。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・価格を抑えたい方
・コスパを重視する方
・そこそこの性能を求める方
・大きさが気にならない方
・安定したWiFi環境を求める方


本日ご紹介したArcher A6

Archer A6に興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【レビュー】接続が不安定?WSR-1166DHPL2の評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】設定は?WG2600HS2の評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】ブリッジモードで繋がらない?WX6000HPの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】接続台数は?Aterm AX1800HPの評価から使い方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)