【こんなに便利!】温度設定できる電気ケトル|アプレシアエージープラスをレビュー

お湯沸かして他のことやってたら冷めてた・・・。
沸騰させると熱すぎて飲めない・・・。

 

アプレシアエージープラス コントロールはこんな悩みを解決してくれるアイテムです。

 

▼こんなメリットがあります

・沸騰まで爆速
・適温ですぐ飲める
・手入れが楽
・保温機能で冷めない
・ミルク作りが神

 

恐らく、全ての国民が「熱すぎるスープやコーヒーで火傷した経験」があるんじゃないでしょうか?

 

設定した温度でお湯を沸かしてくれるって、実はめちゃくちゃ便利なんですよ。

 

赤ちゃんのミルクを作ったり、猫舌の方にはとてもおすすめな電気ケトルです。

 

それでは早速、アプレシアエージープラス コントロールをレビューしていきます!

 

アプレシアエージープラス コントロール とは

7種類の温度設定

 

7種類の温度設定
出典:Amazon

コーヒーやお茶など、沸騰させてしまうと温度が高すぎます。

アプレシアエージープラス コントロールは7段階の温度設定ができ、飲み物に合わせた温度でサッと楽しめます。

 

保温機能

 

保温機能

 

出典:Amazon

アプレシアエージープラス コントロールは沸かした温度で60分間まで保温可能

保温してくれているので、「気が付いたら冷めていた」なんてことがありません。

 

注ぎやすい形状

 

注ぎやすい形状

 

出典:Amazon

アプレシアエージープラス コントロールは注ぎ口が三角で角ばった形状です。

湯切れが良く、量の調節をしやすいので、様々な用途で使用できます。

 

抗菌

 

抗菌

 

出典:Amazon

アプレシアエージープラス コントロールはAg+配合の抗菌素材「マイクロバンR」を使用しており、細菌による臭いや着色を防ぎます

 

アプレシアジャスティンプラス コントロールとの違い

若干のデザインの違いもありますが、基本的には容量の違いのようです。

 

アプレシアエージープラス コントロール⇒0.8L

アプレシアジャスティンプラス コントロール⇒1.2L

 

アプレシアエージープラス コントロール レビュー

アプレシアエージープラス コントロール レビュー
ティファール アプレシアエージープラス コントロールの温度設定と保温機能でどんな使い方になるのか、気になった点も含めてレビューしていきます!

 

温度設定

アプレシアエージープラス コントロールは温度設定機能が非常に便利です。

インスタントのコーヒーやスープ・紅茶などを飲む際に完全沸騰させてしまうと熱すぎてすぐには飲めないんですよね。

体感で5分ほどは待たなくちゃいけないんですけど、この時間って無駄ですし、加熱しすぎた分の電気代ももったいないですよね。

アプレシアエージープラス コントロールなら80℃で沸かしておけば、カップに移すと70℃くらいまで落ちるので、そのまますぐに飲むことができます

 

電気代と時間を効率化

 

使いやすさ

アプレシアエージープラス コントロールを使ってみると、何より沸くまでが早いんですよね。

満タンにしても3分もかからず、半分程度であれば1分くらいで沸きます。

今までのティファール製の電気ケトルよりも注ぎ口が角ばっているので注ぎやすいです。

フタが外れるので手入れが非常に簡単ですが、ボタンでの片側開きにも対応してくれるともっと使いやすかったなという印象です。

保温機能は、温度が下がると設定温度まで再加熱という仕組みのようで、電気代がもったいないのであまり使っていません。

 

中国メーカーの電気ケトルだとめちゃ時間かかる・・・。

 

ミルク作り

アプレシアエージープラス コントロールを赤ちゃんのミルク作りの目的で購入する方は多いんじゃないでしょうか?

1度沸騰させてから流水で冷やしたり、事前に湯冷ましを作っておいて割ってみたりと、何かとメンドクサイこの作業。

しかも赤ちゃんは泣いてるという板挟み状態・・・。

事前に100℃で沸騰させておけば、必要な時に70℃程度で沸かすのに20秒もかかりません。

夜泣きでたたき起こされても、サッとミルクを用意できます

 

寝ぼけて火傷したり、本当に大変・・・。

 

注意点

アプレシアエージープラス コントロールは消費電力が高いので、ブレーカーが落ちてしまうのには気を付けなければいけません。

 

総評

アプレシアエージープラス コントロールに慣れると、1度沸騰させてしまうと「こんなに待たされてたんだ」と驚きます。

個人的には冷めるのを待つ時間というのも嫌いではないんですが、生活家電として、必要なときに必要な物を提供してくれる素晴らしいアイテムだと思います。

 

コーンスープで火傷はあるある

 

アプレシアエージープラス コントロール メリットとデメリット

アプレシアエージープラス コントロール メリットとデメリット
生活にとても役立つティファールのアプレシアエージープラス コントロールですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・片側開きしてくれない
・保温機能がイマイチ

 

 

メリット

・沸騰までの時間が早い
・インスタント類をサッと飲める
・手入れが簡単
・それなりに注ぎやすい
・保温機能で2杯目もすぐ飲める
・ミルク作りがめちゃ楽になる

 

 

店舗よりネットで買うほうが安いのも嬉しい

 

アプレシアエージープラス コントロール まとめ

アプレシアエージープラス コントロール まとめ
最初は「保温もできるってめちゃくちゃ便利じゃん!?」と思ったんですが、実際に使ってみると「設定の温度で沸かせる」ということがこんなに快適なんだと驚きました。

 

私は普段コーヒーメーカーを使ってるんですが、インスタントコーヒーをよく飲む方には、朝忙しいときなど相性抜群じゃないでしょうか?

 

「欲しい時に欲しい物が欲しい」一人暮らしや共働きなど、忙しい方にはピッタリです。

 

▼こんな方におすすめ

・猫舌
・サッと飲みたい
・朝忙しい
・待つのが嫌だ
・赤ちゃんミルクを作る

 

本日ご紹介したティファール アプレシアエージープラス コントロール

猫舌の方は是非チェックしてみてください👇

時短家電をまとめた記事もありますので、良かったらこちらもチェックしてみてください👇

VALVE Index【ゲーマー御用達】VRゴーグル最高峰のVALVE INDEXをレビューinstax mini 8+をレビュー【思い出に+α】その場で写真になるオシャレなinstax mini 8+をレビューブリタの浄水器 ポット【水が美味しい】より清潔に使えるポット型のブリタの浄水器をレビュー|口コミ【勝手にピカピカ】拭き掃除がくそ楽チンなブラーバ390jの口コミ レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です