【レビュー】改造は?30MMラビオットの組み立てから評判までチェック!!

引用元『BANDAI
 
さぶろぐ
さぶろぐ

オリジナルのプラモデルを作りたい


30MMラビオットはこんな悩みを解決してくれるプラモデルです


▼こんな特徴があります

さぶろぐ
さぶろぐ

・組立てが簡単
・互換性がある
・広い可動域
・カスタム可能
・値段がリーズナブル
・塗装がいらない



30MMラビオットはBANDAIの30MMシリーズ第二弾モデルとして、発売されたプラモデルです。


30MMという名のとおり30分ほどの組立てで、同シリーズのパーツと互換性があるのでカスタムも無限にできるという特徴があります。


モデルとなるキャラクターはありませんが、地球連合体やバトルなどの独自のテーマがあり、それでいて価格がリーズナブルが特徴です。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、30MMラビオットをご紹介していきます!

30MMラビオット|仕様と特徴

「30MM」とは

引用元『BANDAI

30MMラビオットの30MM(30 MINUTES MISSIONS)とは、2019年に発売されたオリジナルのプラモデルシリーズです。

テーマは量産機で、①30分ほどで組めるシンプルな構造、②自由な組み換えとオリジナルの世界観が楽しめるアイテムです。

同じシリーズのものはパーツの組み換えができ、別売りパーツもつけるとさらにバリエーションが広がります。

直径3MMの穴「ハードポイント」

引用元『BANDAI

30MMラビオットの機体には数カ所穴があいており、いわゆるハードポイントと呼ばれるオプションパーツを取付けられる部分になっています。

オプションパーツは数百円と安価で、いくつものパーツを取付けてオリジナルが無限に。

フェイスパーツに武器やシールドパーツなど種類も豊富です。

ラビオットとは

30MMシリーズは地球連合軍とバイロン軍(地球侵略軍)の対決を背景にしており、30MMラビオットは地球連合軍でアルトの運用データをもとに開発された機体。

30MMラビオットのデザインは柳瀬敬之氏です。

肩の部分ががっしりとしたマッシブな造形で、アルトのパーツと互換性もあります。

可動や変形が自由自在

30MMラビオットはCタイプジョイントやポールジョイントにより広い可動域を保持しています。

肩や脚は180℃ほどの動き、腰や首の反りかえりも可能。

また、オプションパーツのウィングなどを取付けると飛行形態に変形するなど、さまざまな遊び方ができます。

カスタマイズミッション

引用元『BANDAI

30MMラビオットの30MMシリーズでは「ミッション」と称して、カスタマイズされたオリジナル作品のTwitter応募をしています。

テーマ―に沿って、地球連合軍・バイロン軍・マクシオン軍で参戦(投稿)し、後日勝敗を決定。

自分の作品がテーマの勝敗を決定するなど、参加して遊べることも魅力のひとつです。

さぶろぐ
さぶろぐ

ストーリーもオリジナル

30MMラビオット|口コミと評判

良い口コミ・評判

マッシブでかっこよく、アーマーパーツのバリエーションも豊富なため自分流のカスタマイズができます。

Joshinより引用

他のシリーズキットとの互換性やカラーリングを変更しやすい優秀な素体。

ビックカメラ.comより引用

無骨さとヒロイックさが共有したデザインでかっこいいです。
手首の握り手パーツもきつめで武器のポロリも少なかったと思います。

ビックカメラ.comより引用

30MMラビオットの良い口コミや評判を見てみると、前作のアルトと違った「戦闘用機体」としての武骨さと、自分流にカスタマイズできる点が高評価です。


アルトのデザイナーは海老川兼武氏でスマートさがありましたが、30MMラビオットは逆三角形のマッチョです。


機体の魅力に加えて、30MMのカスタマイズの魅力も広く浸透しています。

さぶろぐ
さぶろぐ

オリジナルな世界が広がる


悪い口コミ・評判

発売済み30MMとデザイナーが異なる機体とのことで購入。
30MMアルトと同一軍隊所属の機体で同規格自由な組み換えが可能。
シルエットが大きく変わる機体なので今後のカラーバリエーションも楽しみです。
残念な点は今までついていた小型サポートロボットにあたる付属品がないこと。
手持ち武器も射撃のみでもう一種、格闘用の武器もつけてほしかったです。

ビックカメラ.comより引用

基本構成はアルトと変わらず、可動性も十分。射撃武器が付属するが、格闘武器は付属しない。
また、ロイロイも付属しないので、無ければ無いで寂しい。

Joshinより引用

30MMラビオットの悪い口コミや評判を見てみると、強いて言うならば、アルトの付属品「ロイロイ」がラビオットにはないことです。


30MMシリーズは単体よりオプションパーツや他の機体と組み合わせる方がバリエーションの幅が広がります。


ですが、ガンプラパーツをつけて楽しむこともできるようです。

さぶろぐ
さぶろぐ

汎用性があることが魅力


30MMラビオット|塗装・完成品

YouTube@関ヒカル / SEKI HIKAさん

Twitter@drop さん

Twitter@素人モデラ― さん

Twitter@シアエガ@30MM さん

30MMラビオット|組み立て

組み立ての流れ

30MMラビオットのランナーは部位ごとにまとまっており、番号もついて組み立てやすいです。

公式サイトBANDAIでは組立て方を説明していますので、参考にしてください。

ヘッドパーツの組立て

番号1~4を順に組み立てます

引用元『HOBBY SEARCH
ボディの組立て

胸部の部分はAランナーの5~8、Bランナーの1・2・4を接続します。

引用元『HOBBY SEARCH
腕の組立て

ランナーの外側パーツを接続します。

引用元『HOBBY SEARCH
ウエスト部分の組立て

ランナーの中央部分がウエストパーツになります

引用元『HOBBY SEARCH
脚の部分の組立て・完成

ランナーの外側の部分が脚パーツ。
すべて組み立てると完成です。

引用元『HOBBY SEARCH

改造は?

30MMラビオットはカスタマイズが最大の魅力です。

塗装する方、他の機体やオプションパーツをつけて自分流にする方などさまざま。

基本の組立てはありますが、自由にカスタマイズした投稿を30MM公式Twitterの「#30MM」で見ることができるので、参考にしてください。

説明書

30MMラビオットの説明書には、組み立て方や換装ポイント・カラーコーディネートなどの説明が載っています。

オンラインでは『HOBBY SEARCH』で確認できますので、参考にしてください。

30MMラビオット|よくある疑問

発売日はいつ?

30MMラビオットのオレンジ・ホワイトは2020年4月25日に販売されました。

続いてダークグレーが2020年、ネイビーとグリーンが2021年、レッドとグレーのR623部隊所属機が2022年発売になっています。

販売店はどこ?最安値は?

30MMラビオットは2020年発売のオレンジ・ホワイトの在庫はありませんが、グリーンなどは一部店舗によってはあるようです。

大手通販サイトであれば、オレンジなどのレアカラーの購入も可能。

Amazon購入の際は、Amazonギフトにチャージするとポイント高還元でお得になります。

手持ちのフィギュアを買取

30MMラビオットのようなコレクションの整理や引っ越しなどの事情により、大量にフィギュアを手放す場合は買い取り業者を利用するのがおすすめ。

送料無料で段ボールまとめて買い取ってくれるので、面倒な手間を省いて短期間で手放せます。

カイトリワールドであれば、2日間ほどで査定をして素早く現金振り込みをしてくれますよ。

30MMラビオット|安く買うには?

Amazonでの買い物は、ギフト券をコンビニ払いでチャージするのが1番お得です。

クレカ払いでもポイント付与されるので、普段からAmazonで買い物をする方はギフト券のチャージを是非試してみてください。

\ 1番お得な支払方法 /

ギフト券のポイント付与率をチェック
さぶろぐ
さぶろぐ

30MMラビオット|まとめ

引用元『BANDAI

30MMラビオットのゴツイ造形も良いですし、ショットガンなどの武装付属も嬉しいですね。


組み立て簡単で、カスタマイズパーツも沢山あるのでいろいろ楽しめます。


今後も無塗装派にも嬉しい、カラーバリエーションを展開して欲しいです。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・ガンプラファンの方
・プラモデル初心者
・手軽に組立てたい方
・無塗装派
・カスタマイズを楽しみたい方


本日ご紹介した30MMラビオット

手軽に楽しめるプラモデルに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【レビュー】非正規?デバステーターの評価から組み立て方まで徹底解説!!【レビュー】トラブルは?ネロブースminiの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】遊び方は?リトルアーモリーの評価から体験談まで徹底解説!!【レビュー】大きさは?ゼログラの評価から組み立て方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)